52歳の出版社社長との食事は、だいたい週に一度は行われました。
都度払いで3万円を支払ってくれるし、私の悩みも聞いてくれる人でした。
激励してくれたりもするし、一緒にいてやる気を持つことができる人でした。
関係がひと月半ほど経過した頃、相手の方から素晴らしい言葉を聞くことになっていきました。
「食事を一緒にするようになって、どれだけ本気なのかを見ていたんだよ。かなり真剣に仕事のことも考えているね。君の独立のお手伝いをさせてもらうよ」
突然言われてしまったために、何を言いたいのか?って感じになっていました。
そして「毎月の給料は、収入が安定するまではこちらから出そう」と言ったのです。
「あの…愛人契約…でしょうか」
「そうだよ。今まで通りデートをしてくれるだけでいい。月に30万円の給料を支払おう」
言葉が出ませんでした。
食事デートを続けてはいたけれど、愛人契約の話は少しも出ていませんでした。
突然、契約して給料を出してくれると言い出しました。
しかも30万円という高額な給料です。
感動が押し寄せてくると、涙目になってしまいました。

 

 サナちゃんから教えてもらったパトロンの見つけ方、それは出会い系サイトを利用して募集する方法です。
独立のためのお金をもらうために三つの出会い系サイトを利用しました。
Jメールで知り合った出版社社長と、食事をする関係を続けていましたが、ついに契約になりました。
サナちゃんにすぐに報告しました。
「私も独立の目処がついた!愛人契約をしてもらった!」
言葉が次から次へと出て止まりませんでした。
お金くれる男性と知り合え契約もしてもらい、独立に向けて動き出すことができました。
最高にハッピー気分で生活をしています。
デザインも頑張っていきたいと思っています。
発注がたくさん取れるように、努力していくつもりです。
契約してくれた男性も、いろいろなアドバイスをしてくれるので助かります。
夢に向けて動き出すことができる、最高の瞬間を味わっている状態です。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
愛人契約の成功者に教わったサイト